サイエンスゴルフアカデミー/知らないと損するゴルフクラブ選び情報

ゴルフクラブ ドライバー 評価 評判 ランキング 上達情報満載
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 週刊サイエンスゴルフ Vol.285 アッタスロックスター ATTAS 6★ 評価・評判・クチコミ | main | お気に入りのCD >>

PINGのワークスグラインド知ってますか?

0
    JUGEMテーマ:スポーツ
     
    PINGには特注のソール研磨プログラムがあります。

    ワークスグラインド。5~6種類の研磨パターンがあります。

    昨年まではアメリカ仕事で納期が2ヶ月近くかかっていました。

    昨年末から日本工場でもこのグラインドができるようになりました。

    納品には多少時間はかかりますが

    仕事の内容と質から考えると

    非常に短納期と私は思います。

    頑張っていると思います。

    アメリカ本社研磨と遜色なく

    写真のように研磨はとてもきれいです。

    すごい上手い人が使っているwedgeに見えます。

    ほとんど1点物の世界になりますので

    非常に所有感が高まるサービスと言えるでしょう。

    このサービスが4,500円のアップチャージで受けられる。

    私は信じられません^_^;

    皆さんやってみませんか


    この研磨は

    少しコンパクションが高く

    非常に良く刈り込まれたフェアウエイから

    タッチを出すためのソールです。

    美しい!
     PING | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

    この記事に対するコメント

    新しく出るピンのウェッジ。良いですね。この研磨やってもらったら、小樽CCの刈り込まれたフェアウェイの上からでも使いやすいかな?旧コースの硬いフェアウェイでも大丈夫かな?
    小樽のホールインワン男 | 2015/02/17 3:57 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.sga-golf.sub.jp/trackback/1041805
    この記事に対するトラックバック
    ゴルフスイングとゴルフクラブの選び方:サイエンスゴルフアカデミー