サイエンスゴルフアカデミー/知らないと損するゴルフクラブ選び情報

ゴルフクラブ ドライバー 評価 評判 ランキング 上達情報満載
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 特別なフィッティングセットが入荷しています。 | main | ゴルフが上手くいっていない人、お待ちしています。 >>

ガルシアもPINGファミリーの仲間入りですね。

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

    こんな記事を見つけました。

     

    ガルシアもPINGファミリーの仲間入りですね。

     

    内容としては、プロゴルファーのクラブ契約の基本である

     

    ドライバーを含む10本に準じる内容ですね。

     

    好結果を期待しましょう!

     

     

    *******************


    ツアードライバーは渋野日向子と同じ? セルヒオ・ガルシア、クラブ契約フリーになる

     

    スペインのセルヒオ・ガルシアが2020年はクラブ契約フリーで戦うようだ。

    自分の好きにクラブを選べる立場になって選んだクラブは、さてなんだ!?

     

    セッティングはピンのクラブが中心に2017年に長く契約していた

    テーラーメイドのクラブでマスターズで悲願のメジャー優勝を果たした

    翌年、2018年にキャロウェイとクラブ契約を交わしたガルシア。

    2019年まで2シーズンをキャロウェイのクラブでプレーしたが、

    2020年からはクラブ契約フリーで臨むことを複数の海外メディアが報じている。

    今週のアブダビHSBC選手権で2020年シーズンをスタートさせるガルシアだが、

    そのセッティングは大きく入れ替わっているようだ。

    選んだのは、ちょっと意外なことに“ピン”

    まずドライバーはピンのG410プラス

    渋野日向子のエースドライバーとしても知られるクラブだが、

    渋野と同じ“プラス”か、スピンの少ない“LST”かは確認できない。


    アイアンはピンのマッスルバック「ブループリント」

    3番からピッチングまでチョイス。

    ウェッジもピンでグライド3.0を2本(54、58度)ようだ。

     

     PING | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    ゴルフスイングとゴルフクラブの選び方:サイエンスゴルフアカデミー